HOME > 患者様の声

患者様の声

16年位お世話になっています。


お名前:アンちゃん
犬種:ミニチュア・ダックスフンド
病名:胆泥症、僧帽弁閉鎖不全症、アレルギー性皮膚炎
 
【当院を選んでいただいた理由】
 自宅から駅までの間で、毎日のようにアリーズ動物病院の前を通ります。一番身近に感じる動物病院であることや、通りすがりに病院の中の明るい様子も見ることでできていたので、通わせていただいています。
 
【患者様の声を聞かせてください】
 先代のダックスの時から通院していますので、もう16年位お世話になっています。先代のダックスが病気になりきびしい状況になってつらかった時には、愛犬に対して、先生や看護師の皆様が、家族が接しているようにとても親身になってお世話して下さって、私達の気持ちを大きくささえて下さいました。つらい中でも、心があたたかくなって救われた思いがしています。
 シャンプーやトリミングの時に、愛犬の体調をチェックしていただけるのも安心です。愛犬がシニアになってからは、ますますそう思っています。


【病院より】
 お話を聞かせていただき、ありがとうございました。アンちゃんは幼い頃から通院して下さり、シャンプー・トリミングも利用して下さっています。フワフワの毛とベビーフェイスにスタッフはいつも癒されています。長い間通院して下さることや今回の温かいコメントはスタッフの励みになります。
 これからもより一層、地域の方との絆を大切に、みなさまから通って頂きやすい病院を目指していきます。

1