HOME > 病院案内

病院案内

病院案内

医院概要

医院概要
医院名:アリーズ動物病院
院長名:助川昭宏
住所:渋谷区笹塚1-30-3
電話番号:03-3465-1222



第一種動物取扱業
氏名又は名称 / 有限会社 ベッツ・エーシー

事業所の名称 / アリーズ動物病院
事業所の所在地 / 〒168-0063 東京都渋谷区笹塚1-30-3
種別及び登録番号 / 保管 15東京都保第887号
登録年月日 / 2007年2月1日
登録の有効期間の末日 / 2022年1月31日
動物取扱責任者の氏名 / 助川昭宏

診療時間

 
9:00~12:00×
16:00~19:00×××


休診日:木曜、日曜午後・祝日午後

夜間救急診療

夜間診療、終了についてのお知らせ

2018年8月1日より、夜間の救急対応を他専門機関へ委託する事と致しました。
今後は、
・TRVA 夜間救急動物医療センター(犬・猫)
・夜間往診専門 梅原動物病院    (エキゾチックアニマルも可)
へ委託します。
皆様のご理解とご協力をお願い致します。




TRVA 夜間救急動物医療センター
〒158−0081
東京都世田谷区深沢8−19−12 泉美ビル2F
診療時間 PM8:00〜AM6:00
(重症例に限り24時間体制での入院管理継続可能)
TEL:03-5760-1212
HP:https://trva.jp/emergency/




夜間往診専門 梅原動物病院
〒158-0095
東京都世田谷区
獣医師 梅原 英輝
TEL:090-4043-0999(19:00~5:00)
mail : umehara_animalhospital@yahoo.co.jp
HP : http://uvet.iza-yoi.net/index.html

アクセス

電車京王線笹塚駅 徒歩2~3分
近くにコインパーキングがございます。

対象動物

  • フェレット
  • フェネック
  • モルモット・チンチラ・デグー
  • リス類(シマリス、エゾリス、など)
  • ジリス類(プレーリードック、ジリス、など)
  • モモンガ(フクロモモンガ、アメリカモモンガ、タイリクモモンガ)
  • ハムスター(ゴールデンハムスター、ジャンガリアンハムスター、ロボロフスキーハムスター、キャンベルハムスターなど)
  • ハリネズミ(ヨツユビ)
  • オウム目(セキセイインコ、オカメインコ、コザクラインコ、など)
  • スズメ目(ブンチョウ、カナリア、など)
  • フクロウ目(フクロウ、コノハズク、など)
  • トカゲ亜目(フトアゴヒゲトカゲ、ヒョウモントカゲモドキ、など)
  • 陸棲ガメ(ケヅメリクガメ、ホシガメ、ギリシャリクガメ、ホルスフィールドリクガメ、ロシアリクガメ、ヘルマンリクガメ、など)
  • 水棲ガメ(イシガメ〔ゼニガメ〕、クサガメ、ミシシッピーアカミミガメ〔ミドリガメ〕、など)
  • 両生類(アホロートル〔ウーパールーパ-〕、ベルツノガエル、アカハライモリ、など)
※対象動物にない動物の診療についてはお電話にてご相談下さい。

院内ツアー

待合室
待合室

ペットさんも飼い主様もリラックスしていただける空間づくりを心掛けています。来院された患者さんをスタッフが笑顔でお迎えします。いつでもお声をおかけ下さい。

診察室
診察室

2つある診察室には多くの検査機器が備わっています。飼い主様にわかりやすいようにモニターなど使用し、わかりやすいようご説明させていただきます。

ペットホテル
ペットホテル

ワンちゃんネコちゃんのお部屋の分かれており、お泊りの子や入院が必要なペットさんが少しでも安心して過ごせるよう、空調や衛生管理に配慮した環境づくりをしています。

高度専門医療について

高度専門医療について

大切な家族が思いもよらず重い病を患った時には、高度な医療設備を備えた施設で、専門知識を持つ獣医師に診療してほしいものです。

私たちが一番大切にしているのは、高度な設備とスタッフを揃えることで一匹でも多くの動物の命を助け、家族の一員として飼い主の方と充実した生活を送る手助けをすることです。


私たちの病院では、大学病院、動物医療センター、専門病院と連携し、専門性の高い病気については飼い主の方と相談のうえでこれらの病院へ紹介しています。

また、獣医師ひとりひとりの知識・技能の向上が医療の質の向上につながるという信念のもと、スタッフ育成活動にも力を入れています。